ホーム>講座・プロ講座>写真ビジネスの天才AMBER PHOTO代表が教える、写真家として生きるための講座
お客様の声
講座・プロ講座

写真ビジネスの天才AMBER PHOTO代表が教える、写真家として生きるための講座

 

AMBER PHOTOのサムネイル画像

若い写真家がビジネス主体として生き続けるためのオペレーションを学ぶ講座です。センスやカメラ操作については扱いません。
なぜ、オペレーションに重きを置いて、技術の問題を扱わないのか。それは古今東西の多くのフォトグラファーが職人気質とビジネス継続の両立に失敗してきたから。写真撮影が下手でもいいとは言えませんが、写真という商材の価値に敏感でなければ、職業としての継続が難しいのは事実です。
フォトグラファーは写真を最も愛する人々ですが、写真(やカメラ)を最も多く消費するのは、フォトグラファーではありません。そこに気付いていただくことが、講座の導入になります。
 
【講座概要】
第1回
・芸術とお金について。とくに写真業の場合。
・撮ったものがどこへも売れないとしたら?
・写真学校で習うことと、写真ビジネス最前線の話
・写真家レイラの場合
・機材の買い方①
・ここでしか教えられないケーススタディ①
 
第2回   
・専門性を高めれば、儲かるか?
・かならず売れる写真と、たぶん売れない写真の、簡単な違い
・写真家ショーンの場合
・機材の買い方②
・ここでしか教えられないケーススタディ②
 
第3回
・料金の決め方
・写真の需要はどこにあるか?
・お客さんは誰か?
・写真家リカルドの場合
・機材の買い方③
・ここでしか教えられないケーススタディ③
 

担当講師

Michio Endo

エンドウミチオ (株式会社 AMBER PHOTO 代表取締役)

※講師名をクリックすると、講師プロフィールをご覧いただけます

 

詳細

 

日時

第1回:10月11日(金) 11:00~12:30

第2回:11月8日(金) 11:00~12:30

第3回:12月13日(金) 11:00~12:30

※開始15分前から入場いただけます

参加費
単科生(無料会員):3000円
予備校生(有料会員):0円
持参物 筆記用具
開催人数 先着10名 
会場
Share Salon 千駄ヶ谷
JR総武線『千駄ヶ谷』駅 徒歩3分
(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-8-11)
 
※場所が変更となる場合がございます。お申込み後、当校から配信するメールを必ずご確認ください。
申込締切

開催7日前まで  

申込方法 単科生申込ボタン 予備校生申込ボタン

 

ページ上部へ